Home > 施設のご案内

FACILITY 施設のご案内

多くの施設では、大きな部屋に何台ものベッドが並んでいる中での人工透析が行われています。週3回、4時間以上の治療を受けられる患者様にとっては、精神的にも肉体的にも大きな負担です。当院では、プライバシーに配慮された落ち着いた治療空間(完全個室)を提供いたします。また最新の医療機器をとりそろえ、正確な診断と治療を心がけています。

完全個室の透析室
シティホテルのような透析室で快適に治療を受けられます。
静かな環境でパソコンでお仕事をしたり、読書されたり、時間を有効に使えます。個室料金はいただきません。
  • 完全個室
    プライバシーに配慮した
    静かな個室で治療を受けられます。
  • 空調管理
    各部屋に独立したエアコンを設置。個人の体調に合わせた温度管理が可能です。
  • Wi-Fi完備
    透析室にはWi-Fiを完備しており、お手持ちのパソコンやスマートフォンをご利用いただけます。
  • 間接照明
    透析治療中の緊張感を和らげられるよう、「すてきな照明空間」「くつろぎの灯り」をコンセプトにしています。

透析通信システム(2F)

車椅子に乗ったままで測定できる体重計ユニット、各部屋の透析装置、電子カルテが連動しており、ヒューマンエラーを未然に防ぎます。

安心・安全な最新機器
脳卒中、心筋梗塞、がんなどの合併症を予防するため、最新の機器を導入しています。
いつものクリニックで画像検査が受けられるのは、大きな強みです。

透析通信システム(2F)

車椅子に乗ったままで測定できる体重計ユニット、各部屋の透析装置、電子カルテが連動しており、ヒューマンエラーを未然に防ぎます。

内視鏡室(1F)
痛みの少ない鼻からの胃カメラが可能です。口からの検査にも対応しています。
LED光源搭載の機種を使用しており、鮮明な画像が得られます。
X線・CT室(1F)
コンパクトでありながら高速かつ広範囲の撮影を可能にしたCTです。3D検査も可能です。
生理検査室(1F)
超音波検査では、腹部、心臓、乳腺、甲状腺、頸部・下肢の血管、シャント血管の観察が可能です。

その他の施設について

人工透析受付(2F)
透析患者さんの専用受付がありますので、スムーズに治療を開始できます。
ラウンジ(2F)
治療の前後に患者さんや同伴者の方がくつろげる専用のラウンジスペースをご用意いたしました。
駐車場
敷地内に45台収容の無料駐車場を完備。駐車料金を気にすることなく、自家用車で通院できます。
近隣医療機関との連携

入院や手術が必要な場合は速やかに千葉大学病院、千葉医療センターなどの専門医療機関をご紹介いたします。

交通アクセス

〒260-0045 千葉市中央区弁天1-33-2
電車でお越しの場合
JR総武線・京成線・モノレール 千葉駅
北口から徒歩3分
お車でお越しの場合
・登戸1丁目から5分
・椿森陸橋から5分
・高品交差点から10分
・穴川十字路から10分
駐車場45台完備

人工透析 開始時間

透析開始時間
8:30 ー
13:00 ー
17:00 ー
受付時間 8:30─ 13:00─ 17:00─

☆人工透析は月曜・水曜・金曜です。
詳細はご相談下さい。